• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

USDTとは?|仮想通貨用語集

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

法定通貨に近づくTetherの通貨単位

USDTとは仮想通貨の1つであるTetherの通貨単位である。
Tetherはビットコインの構造や仕組みを真似て作られたアルトコインの1つで、香港に本拠地を置くTether Limitedという運営会社によって発行されている。

Tetherはファイアットカレンシーすなわち法定通貨と1対1の価値を持つように作られており、米ドルでいえば、1USDTは常に1USドルと同じ価値を有するという分かりやすい構造を持っている。

様々な法定通貨に対応しており、ユーロや日本円バージョンも用意されている。
常に法定通貨の価値に連動しますが、法定通貨と異なり中央組織は存在しておらず、ビットコインのブロックチェーン上で稼働している。
そのため、米ドルや日本円と同価値の仮想通貨を低コストかつスピーディーに送金できるメリットがある。

仮想通貨でありながらも、法定通貨の価値に連動し価格の安定性があるのも魅力である。
利用するには運営会社に法定通貨を支払い、同額のTetherの発行を受ける。
現金に換金したいときには、換金された分のTetherは破壊される仕組みになっている。
Tether Limitedの信用力が気になりますが、支払い能力があることを随時レポートで公開している。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy