• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

コインベースとは?|仮想通貨用語集

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

コインベース(採掘報酬)を得るための採掘競争

ビットコインは日本円や米ドルなど国の法定通貨のように国や中央銀行といった発行体が発行や流通を管理しておらず、管理する中央組織が無い。

では、どのように発行されるかというと、採掘を行い新たなブロックを生成した採掘者に対して、報酬としてビットコインを支払うことで発行され、そのビットコインが新たな取引を通じて流通していく仕組みとなっている。

採掘した人に対して支払われる報酬のことを、コインベース(採掘報酬)と呼んでおり、報酬がいくらかが定められている。

コインベース(採掘報酬)はビットコインが誕生した当初は1ブロック毎に50BTCとなっており、210,000ブロックが構成されるごとにコインベース(採掘報酬)が半減していく仕組みとなっていた。

つまり、6,929,999番目のブロックに到達すると、コインベース(採掘報酬)の最後の支払いとなり、ビットコインの発行上限が約2100万BTCであることがわかる。

1ブロックの生成に約10分かかるように調整されている為、6,929,999ブロックの採掘期間は約132年となり、最後のブロックの採掘となるのは2140年頃と言われている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy