• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

公開鍵暗号とは?|仮想通貨用語集

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

2つの鍵を使ってデータの安全を図る公開鍵暗号

公開鍵暗号はインターネット上におけるセキュリティ技術の1つで、対になる2つの鍵を利用することで、データの暗号化と元のデータに戻す復号をできるようにする暗号システムである。
2つの鍵は自分一人しか知りえない秘密鍵と、第三者にも公開をする公開鍵がある。

公開鍵暗号の利用法としてはデータの暗号化だけでなく、データへの署名に用いることもでき、ビットコイン取引においては公開鍵暗号を用いた署名を使って取引の安全を図っている。
ビットコインの所有者だけが秘密鍵を持つことができ、秘密鍵によってのみ署名ができる。
署名時には公開鍵も書き込み、取引相手は公開鍵を使って署名を確認することで、真の所有者からの送金であることを確認し安心して受け取れるという仕組みが作られている。
秘密鍵を持ち署名できないと送金ができないため、データの改ざんやビットコインを持たないのに支払いに利用しようとする不正な人物の介在を防止することができる。
公開鍵暗号は公開鍵としばしば混同されますが、公開鍵だけではなく、対となる秘密鍵とセットされることで、データや取引のセキュリティを高め、真の所有者の特定と確認、取引の信頼を確保できるシステムである。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy