• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

リップル/Ripple(XRP) |仮想通貨銘柄

  • 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
公式サイト
https://ripple.com
Twitter
https://twitter.com/Ripple
主要取引所

特徴と概要

あのグーグルも認め急速に広まりを見せる仮想通貨Rippleの将来性

仮想通貨は現実で流通している貨幣などと違ってインターネット上のデータをもとに流通している貨幣でとなる。

当初は知る人ぞ知る仮想通貨でしたが、数年前からその存在が注目を集め、様々な政府がビットコインをはじめとした仮想通貨を貨幣として認めるようになるなど、近年になって急速に普及するようになってきている。

様々な会社と提携しているRipple

これまで仮想通貨は基本的にインターネットの限られたサイトの中だけで取引が行われるものであった。
現実の貨幣と交換するには銀行と提携する必要がありますし、インターネットショッピングなどで使うにも会社と提携する必要があり、まだまだその手続きが進んでいない仮想通貨がほとんどとなる。

そんな中でRippleはいち早く諸国の銀行と提携を結び、Rippleを現実の貨幣と交換できるように手配を進めてきており、日本でいえば東京三菱UFJ銀行のようなメガバンクがこのRippleの取引を始めたことがニュースになり、信頼性が担保され価値が高騰したという事例もある。
またGoogleが出資したことでインターネット上での仮想通貨決済が可能になるのでは、という報道が出たことも話題になった。
このような確かな戦略を打ち出しているからこそRippleは高い価値を持つ仮想通貨として流通しているのである。

送金がスピーディーなのが特徴!

Rippleの特徴は様々な会社と提携を結んでいるというところにあるが、その決済の素早さも長所の一つとして挙げられる。
たとえば現実の貨幣を銀行から銀行に送金する際には時間がかかる。
銀行員が書類をまとめて送金先の銀行に送り、受け取った先の銀行員が手続きを進めるまで、どんなに早くとも数時間はかかるのが実情であった。

しかしながらRippleはわずか数秒でその手続きを終わらせてしまうので、ネット上に保管してあるRippleを今使いたい、と思えば待つことなくすぐ使う事が出来る。
もちろん送金の際の手数料も仮想通貨ならではの安さに設定されているので、余計なコストをかけず安心して利用することが可能となる。

POST

Edit

リップル/Ripple(XRP)の関連記事

Ripple(XRP)の記事一覧へ

仮想通貨銘柄一覧を見る