• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

リスク/LISK(LSK) |仮想通貨銘柄

  • 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
公式サイト
https://lisk.io
Twitter
https://twitter.com/LiskHQ
主要取引所

特徴と概要

開発者のためのツールを提供 ブロックチェーンを構築できるLisk

LiskはJavaScript開発者向けにブロックチェーンアプリケーションとサイドチェーンプラットフォームを提供するもので、全てのアプリは独自のサイドチェーンで動作する仕様になっている。
アプリケーションは分散化されており、独自のブロックチェーンの上に構築されている。

簡単に使える

Liskによる分散型ブロックチェーンアプリケーションを使えば、Javascriptを使ってLisk APIの利用が簡単にす買う事が出来る。
ブロックチェーンアプリケーションのための多彩なストレージオプションを提供しているので、簡単で迅速な導入を可能とする。

Liskのネットワークは分散型の強大な組織が形成されているため、豊富なユーザー基盤を利用することができ、開発者とエンドユーザーとが世界に巡るサーバーを通じて、今後ますます需要や注目が高まるブロックチェーンの新たなアプリケーションを実行するサードパーティのノードを探すことができ、誰もが利用できるブロックチェーン技術を使って、仮想通貨の世界で開発のプロを目指すことが可能となる。

独自の暗号通貨の発行

Liskブロックチェーンネットワークでは2016年5月24日に、LSKという独自の暗号通貨を誕生さた。
システムのアルゴリズムはDelegated Proof of Stakeが用いられている。
暗号通貨の発行と同時に、ソフトウェア開発キット(SDK – Software Development Kit)の開発もスタートさせている。

SDKはJavaScriptで記述されたフレームワークで、主要なLiskネットワークの隣にオリジナルのブロックチェーンネットワークを展開することができる。
オリジナルのブロックチェーンの上に分散アプリケーションを構築することができるので、プラットフォームに依存しないソーシャルネットワークやゲーム、メッセンジャーなど新たなコンテンツやツールの開発の可能性が無限に広がる事となる。

従来のブロックチェーンのような複雑なコンセンサスアルゴリズムやP2Pネットワーキングプロトコルを利用する手間や労力をかけることなく、対応したトークンを含むオリジナルのブロックチェーンネットワーク上に分散させることができるため、JavaScriptという汎用性の高いプログラミング言語を使うだけで容易かつスピーディーに新たな開発をして、利益の取得も可能となる。

POST

Edit

リスク/LISK(LSK)の関連記事

LISK(LSK)の記事一覧へ

仮想通貨銘柄一覧を見る