• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

19

仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)、じぶん銀行と連携

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

仮想通貨・ブロックチェーン企業である株式会社bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納裕三)と株式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏木英一)は、2018年3月28日より同社アカウントとじぶん銀行口座間で24時間365日*1即時に入出金ができる口座振替サービス「リアルタイム入出金*2」を開始した事を発表した。
*1じぶん銀行メンテナンス時間を除く
*2「リアルタイム入出金手数料」:https://bitflyer.jp/Commission#RealtimeFund

【じぶん銀行について】
じぶん銀行は、2008年6月開業のスマートフォンをメインチャネルとするインターネット専業銀行。スマートフォンの特性を最大限活用し、「お客さまお一人おひとりの銀行」として、利便性と安全性を両立させた質の高い金融サービスを提供することで、ユーザーにとって満足度No.1の金融機関となることを目指している。

【bitFlyerについて】
SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタル、第一生命保険、三菱UFJキャピタル、三井住友海上キャピタル、リクルートストラテジックパートナーズ、電通イノベーションパートナーズ、SBIインベストメント、GMO VenturePartners、QUICK、ベンチャーラボインベストメントなどから出資を受けている国内最大の仮想通貨・ブロックチェーン企業。
FinTechの領域において仮想通貨・ブロックチェーンの技術開発を通じたイノベーションを目指し、仮想通貨総合プラットフォームbitFlyerの運営、およびブロックチェーンの調査・分析、プライベート・ブロックチェーン「miyabi」を活用した新サービスの研究開発を行っている。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy