• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

15

bitFlyer(ビットフライヤー)、ウェブニウム社を買収

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

仮想通貨・ブロックチェーン企業である株式会社bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納裕三)は、4月2日付でウェブニウム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:菅祐貴)の発行済全株式を取得し完全子会社化した事を発表した。

ウェブニウムは、bitFlyer Lightningにおけるデフォルトチャート「LightChart」としても採用した高機能チャート「黒マチャート」に代表される、卓越した最先端の開発力を強みとしている。

「黒マチャート」ではその高い開発力でトレーダーの求める理想のユーザー体験を実現し、多くの支持を集めた。同社はウェブニウムをグループに迎え、両社それぞれのノウハウを活かし仮想通貨の普及並びにユーザーの利便性向上に貢献するサービスの開発、提供を進めていく。

【ウェブニウムについて】

2013年4月に設立、「すべてのリアルをウェブにつなげる」というビジョンのもと、最新のAPI開発、UI・UX、Microsoft Azureインテグレーションに関する高い技術力を生かし、UI・UXコンサル、モダンなWebアプリケーション開発を行っている。

【「LightChart」について】

「LightChart」は以下のような特徴を持つbitFlyer Lightningのデフォルトチャートとなる。
・リアルタイム:最終約定価格が低遅延でチャートに反映
・豊富な情報量:分析指標や注文
・建玉毎の価格、価格毎の注文数量を表示可能
・強力な補助機能:1 クリックで価格マーカーを描画、2 クリックでチャート上でプロットしている価格を発注画面へ入力できる

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy