• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

ブロックチェーン技術を活用した健康管理の ITプラットフォームを実現する「eHealth First」、 トークンセールを3月18日から実施

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

eHealth First(代表:Nickolay)は、ブロックチェーン技術を活用した健康管理のITプラットフォームの開発に取り組んでいます。トークンセールを2018年3月18日から実施します。
公式サイト: http://www.ehfirst.io/

【「EHealth First」とは】

「EHealth First」は、スペシャリストでなくても健康管理によって疾患を診断し、予防や治療に役立てることを可能にするような最適なアルゴリズムを開発している。また、医療提供者や研究者などのスペシャリストにも、ブロックチェーン技術、機械学習、自然学習などを活用した意思決定を支援する。今後、パーソナルヘルスマネジメントアプリケーションを用いて、専門家による非専門家向けのBtoC形式のアドバイザリーサービスを提供する。このシステムにおいては、ユーザー個人のデータ収集と保管を可能にし、これらはブロックチェーンによって管理されることとなる。

具体的には、同サービスに登録後、予備診断を受けることで、健康の基本的な指標を診断し、様々な身体システムの評価を行う。その過程で、現在開発中のアルゴリズムを使用し、ユーザーにとって最適な推奨事項を作成する。個別最適化された診断モジュールの中で、ユーザーは様々な種類の疾患のリスク評価、生活習慣の変化に関する勧告、医薬品使用に関する助言を含む教育情報を手に入れることができる。更にシステムのアルゴリズムは常に改善され、ユーザーは最新の推奨項目を入手することができる。また、医療提供者もこのシステムを活用することで、患者の健康状態に関する最新で正確な情報を得るため、一から患者を診断する時間を削減できる。

ソフトウェア開発者は、「EHealth First」のマーケットプレイスを通じて独自の健康関連アプリケーションの開発や販売もできる。研究者・公共機関にとっては、公衆衛生と医療に関する統計情報をこのプラットフォームから入手することができる。

免責事項

当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。

当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。
投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。
なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。

当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。
つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy