• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

HR情報

11

メタップス、社外取締役候補として楽天の元最高財務責任者 高山 健氏が顧問就任

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社メタップス【6172】 は、社外取締役候補として楽天の元最高財務責任者(CFO)である高山 健(たかやま けん)氏を迎えることに伴い、当月より高山氏が当社顧問に就任したと発表した。なお、社外取締役の選任議案は、2016年11月開催予定の第9回定時株主総会でお諮りする予定。

メタップスは、「コンピュータにあらゆるデータを学習させ、人々の最適な意思決定を支える頭脳になる」というビジョンに基づき、世界8拠点で事業を展開し、進化するインターネット産業において市場・環境の変化に柔軟に対応しながら、広告・金融事業を中心にデータ・テクノロジーを活用し、成長を続けてきた。

社外取締役の候補者となる高山氏は、大学卒業後、株式会社日本興業銀行(現 株式会社みずほ銀行)に入行し、1999年11月から楽天株式会社に入社した。その後、常務取締役を経て、最高財務責任者として財務戦略を統括さた。企業文化への理解も深く、同社経営によって培われた知見をもとに経営全般についての助言を受けることで、注力領域であるフィンテック事業の拡大に向けたマネジメント体制の強化と、メタップスの継続的な企業成長を目指すとともに、コーポレート・ガバナンスの向上を図っていく。メタップスでは、経営の透明性および健全性を向上させ、コーポレート・ガバナンスの一層の強化を図ることを目的として、第9回定時株主総会で社外取締役選任議案を付議する予定。

■プロフィール
高山 健(たかやま けん)
1988年4月、株式会社日本興業銀行(現 株式会社みずほ銀行)入行。1999年11月楽天株式会社入社、常務取締役に就任。2001年6月テクマトリックス株式会社、監査役(現在 取締役/監査等委員 )に就任。2010年2月より楽天株式会社 最高財務責任者(CFO)を務め、2013年3月より相談役に就任。2014年3月に退任し、2016年9月より当社顧問に就任。

*高山氏は、東京証券取引所の定める独立役員の要件を満たしており、高山氏の選任が第9回定時株主総会で承認された場合、独立役員として同取引所に届け出る予定。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article