• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

熱中の肖像

15

冷静と情熱のあいだで、世界を目指す / 熱中の肖像 インタビュー後編

須田 将啓 代表取締役CEO 株式会社エニグモ

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

わずか6人のチームだったが、一体感と緊張感のバランスを評価していただいた

須田代表の主な役割はバイマの事業を軌道に乗せることと、そのために必要な資金を調達することだった。資金調達については、ジャフコ、ネットエイジキャピタルパートナーズ(現ベンチャーユナイテッド)、オリックス・キャピタル、ソニーコミュニケーションネットワーク(現ソネット)などからの出資の取り付けに成功している。特に06年3月のソニーコミュニケーションネットワークの出資は6億円もの金額に及んだ。何が有力ベンチャーキャピタルたちを魅了させたのだろう。

enigmo6

「バイマというショッピングサイトの将来性はもちろんのこと、わずか6人チームの小さな会社でしたが、チームには一体感と、緊張感が常に存在しており、そのバランスを評価していただいた側面が大きかったようです。それというのも一体感だけだと、単なる〝仲良しクラブ〟に終わってしまうかもしれません。しかし、その一方で必ず事業を成功させるという緊張感があることで、『彼らなら事業を成功に導くだろう』という判断につながったのだと、後で関係者の方々と話しているなかで気が付きました」

もともとバイマのようなショッピングサイトの場合、出品内容と購入者のニーズがうまくマッチングしないと、なかなか成約に結び付かない。その点において、当初のバイマは「何でも扱う」ことを理想に掲げていた。しかし、それではサイトの特徴を出せず、会員数の伸び悩み、マッチングの確率の低迷につながってしまう。そこで、06年の春先から「ファッション」と「女性」に絞り込み、米国で流行していた「アバクロンビー・アンド・フィッチ」をはじめとする〝LAファッション〟の出品を前面に押し出していくようにした。すると、この2つ目の大きな決断が功を奏して、バイマは3年半で単月黒字を計上するようになっていく。

ところが、「好事魔多し」とはこのことをいうのだろうか。翌9月15日にリーマンショックが起き、それまで収益を支えてくれていた広告事業が大打撃を受けてしまったのだ。そして「以前から競争が厳しくなっていたのにもかかわらず、強気の利益計画で営業マンを増員したことも裏目に出て、資金繰りを計算すると1年以内にショートすることが判明しました」と語る須田代表は、断腸の思いでリストラを決断する。辞めてもらう社員との面談には須田代表が立ち会ったそうだが、その心中はいかほどであったのだろう。

実は、エニグモでは創業当初から自分たちの活動の写真を、意識的にたくさん撮るように心がけてきたそうだ。また、そうした写真を社内イベントでなどで全社員で見るようにしているのだという。「全社員の一体感が高まって、会社のカルチャーが一気に浸透していきます」と須田代表は話す。確かに、新しい社員に会社の歴史を知ってもらい、共有することは仲間意識を高めるのに有効だろう。しかし、須田代表にとっては、それだけでないはず。きっと、苦しい時代のことを思い返しながら、常に〝兜の緒〟を締め直しているのではないだろうか。

そして、須田代表の苦労が報われる日がくる。12年7月 東証マザーズへ株式を上場したのだ。「出資してくれた友人や知人への約束をようやく果たすことができました。それとIPOをした後に、社員から『やっと住宅ローンの審査が通りました』といわれ、エニグモという会社の社会的な信用度が増したことを実感しました」と笑みを浮かべながら須田代表は語る。

もちろん、エニグモにとってIPOは単なる通過点にすぎず、資金調達力のアップを背景に、国内ECサイトにおけるバイマのパワーアップを図っていく。ファッションECサイトの国内の女性ユーザーは1274万いると推計されているが、そのうち1000万人をターゲットに据えている。また、20年に325兆円の規模になると予測されている世界のファッション市場に打って出るために、今年中にバイマの〝英語バージョン〟をローンチする予定だ。「バイマでグローバルマーケットに変革を巻き起こしたい」と須田代表は力強く語る。

enigmo7

最後に起業を志す人へのアドバイスを須田代表に求めると、「情熱と冷静な目を持ち続けることが大切です。何か新しいことに挑戦するのには、多少のリスクをも覚悟する情熱が不可欠です。しかし、情熱だけでは空回りしてしまうこともあるでしょう。ですから、自分が置かれた状況を冷静に見つめる目も必要になってきます。そうすることで、もがきながらも、ゴールを目指すことができるようになってくるのです」との答えが返ってきた。

enigmo5

前編はこちらから

インタビュアー:KSG ヴァイスプレジデント 細川 和人

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy