資本・業務提携 アジア

12

アジア最大級のデザイナーズマーケット運営のPinkoi Japan 、アッシュ・ペー・フランスと業務提携~アジアの新世代ファッション・デザイナー発掘・市場開拓へ

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

アジア最大級のデザイナーズマーケットを運営するPinkoi Japan 株式会社(博報堂グループ、本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:飯沼健太郎)はこの度、アジアを軸としたファッションのソリューションサービスを展開するPR01.(アッシュ・ペー・フランス株式会社、本社:東京都港区南青山 PR01.本部長:松井智則)と共に、アジアの新世代ファッション・デザイナーの発掘・市場開拓における業務提携の契約を締結いた。

今回の提携により、アジア越境ECサイト(Pinkoi)と実店舗・リアルイベント(H.P.FRANCE PR01.)を連携させ、国境を越えて日本を含むアジア各国のデザイナーや顧客の相互送客を生み出し、近年、評価が高まる「アジアの新世代クリエイションの市場創出」を目指す。ファッションとテクノロジーの融合による、次世代デザイナーのインキュベーション・システムの確立を目指していく。

PinkoiとPR01.(H.P.FRANCE)業務提携の第1弾として、TOKYO DESIGN WEEK 2016にてアジア新世代デザイナー72組による合同展「Pinkoi -NEW DESIGNERS FROM ASIA-」【2016年10/26-10/31(前期)11/2-11/7(後期)を実施。

日本から世界へ発信するクリエイティブの祭典TOKYO DESIGN WEEKはデザイン・アート・ファッションというジャンルを超えながら、700を超える出展者が参加する総合的な展示会イベント。

「Pinkoi –NEW DESIGNERS FROM ASIA -」では、日本を含むアジア各国から、約72組のデザイナーを紹介する100㎡を超える会場エリアで合同展示会を開催。アジアの新世代のクリエイションの発掘を理念に、規制の枠にとらわれず、今の時代にフィットした新しいブランドや独自の創作活動を行うデザイナーにスポットを当てている。

参加ブランドは、H.P.FRANCEが誇る人気セレクトショップのディレクター・バイヤーによる審査を通ったブランドのみが出展。また、特別審査員としMIKIOSAKABEデザイナー 坂部 三樹郎氏・シュエ ジェンファン氏、アートディレクター兼グラフィックディレクター 矢後 直規氏、カルチャーサイト CINRA.NETを迎え、出展者72組の中から、各デザイナーより特別賞を授与する。受賞者は、PinkoiやCINRAでの紹介、PR01.プレスルーム内覧会でのブランドお披露目の機会を得る。

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy