資本・業務提携 インバウンド

8

インベスターズクラウド、日本交通株式会社と提携 民泊向けデバイスにタクシー予約機能を追加

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435)の子会社である株式会社iVacation(代表取締役:大城崇聡)が構築する「TATERUECOSYSTEM(タテルエコシステム)」の第7弾として、iVacationは、都内最大手のタクシー事業者である日本交通株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:知識賢治)と提携し、主に訪日外国人旅行者の民泊向けIoTデバイス「TATERU Phone」にタクシー予約機能を追加すると発表した。

■タクシー予約機能について
iVacation が提供するこの度のサービスは、日本交通が提供する英語専用ダイヤル“Taxi English Phone”を「TATERU Phone」から直接利用できる機能。
「TATERU Phone」のタクシー予約機能を利用すれば、24時間英語対応専門のオペレーターが対応し、どこでもタクシーを英語で呼び出すことが可能。
また、利用者がタクシーに乗車した後も、乗務員との間で行き先などの通訳が必要な場合に連絡いただくことで、オペレーターを通して乗務員に伝えることもでき、安心して目的地まで利用できる。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy