資本・業務提携

6

釣果記録アプリのANGLERS、イグニスなどから数千万円の資金調達実施

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社アングラーズ(代表取締役:若槻嘉亮、本社:東京都町田市)は、500 Startups Japan(代表:James Riney)、IGNIS LTD(代表取締役社長:銭 錕、代表取締役CTO:鈴木 貴明)、他、個人投資家より数千万円の中間の資金調達を実施した。

なお、本資金調達は2016年4月に500 Startups Japanが発表したJ-KISS型新株予約権方式で行われ、調達額は数千万円の中間となっている。。

株式会社アングラーズは釣り人のためのスマホアプリを提供。
釣った魚などの記録(=釣果)を簡単に記録でき、次回の釣りに活かすことで、釣り人にとって役立つサービス。

今回の資金調達により、開発体制の強化をメインに考え、多くのメーカーと協力し、日本だけでなく世界の釣り人に釣果を登録していただけるよう、ソフトウェア構築を早急に進めていくとしている。

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy