ベンチャーニュース検索

OB訪問ソーシャルマッチングサービス「Matcher」、コロプラネクストを引受先とした第三者割当増資実施

  • 10
  • 2017年1月6日

大学を横断してOB訪問ができるマッチングサービス「Matcher」を運営するMatcher株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西川晃平)は、株式会社コロプラネクストを引受先とした第三者割当増資を実施した。

合わせて法人向けの新機能である「スカウト機能(https://matcher.jp/docs/enterprise/)」の無料トライアルプランの提供(2017年1月31日までにお申し込みいただいた法人様限定)を開始する。

■    Matcherについて
「就活相談にのるので、◯◯してくれませんか?」という合言葉のもと、「就活相談をしたい学生」と「お願い事をしたい社会人」を大学関係なく繋ぐ、OB訪問ソーシャルマッチングサービス。現在1,200社を超える企業の社会人の方が利用、リリースから10ヶ月で20,000件のマッチングを生み出してきた。

■    資金調達の目的
今回調達した資金をもとに、法人向けの新機能である「スカウト機能」の開発・サポート体制の増強とユーザー獲得施策の強化を図り、「出会い方に革命を起こし、かけがえのない出会いを生み出し続ける」というミッションを実現していくとしている。