資本・業務提携 AI インバウンド

18

AIを活用したインバウンド対策サービスのumami、資金調達を実施

  • 0
  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社umami(本社:東京都新宿区、 代表者:高橋 和久, 鳥生 格)は、 近畿日本ツーリスト、クラブツーリズムを傘下に持つKNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:戸川 和良)より資金調達を行ったと発表した。

今後は現在サービスを提供中の、訪日外国人旅行者向けアプリサービスである「tripla(トリプラ)」及び「YOKOSO(ようこそ)Japan Tour」の拡販を行うと共に、 訪日外国人旅行者を受け入れる事業者向けの「tripla(トリプラ)チャットボット」サービスの拡販を強化していく方針。

2016年の訪日外国人観光客数は、 前年比22%増の2,403万人と4年連続で過去最高を更新し続けている。
2016年3月、 政府は訪日外国人観光客数の目標人数を2020年に4,000万人とし、 訪日外国人の旅行消費額を2032年に8兆円を目指すことを発表している。
また、訪日外国人旅行者の観光ニーズが「モノ消費」(=買い物中心)から「コト消費」(=体験中心)へ移行しており、 今後一層レストランや体験型ツアー販売を強化することで、 umami社は今後さらなる事業成長を実行していくとしている。

  • 0
  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy