資本・業務提携 FinTech

17

ビリングシステム、百五銀行との業務提携でスマートフォン決済アプリ「PayB」が使用可能に

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ビリングシステム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:江田 敏彦)は、株式会社百五銀行(本社:三重県津市、取締役頭取 伊藤 歳恭)と業務提携し、同社スマートフォン決済アプリ「PayB」を百五銀行にホワイトラベル提供(※)することで、百五銀行が提供するスマートフォンアプリに、コンビニ等払込票のバーコードをPayBのカメラ機能で読み取り預金口座振替によりリアルタイムで決済できる機能を搭載し、本年5月頃よりサービスを提供開始することについて、この度基本合意書を締結したと発表した。

1. 本件合意の背景

百五銀行では、スマートフォンを活用した新しいサービスの提供など、昨今のフィンテックへの取り組みを積極的に推進しており、今回の提携では、百五銀行が提供するスマートフォンアプリに、同社のPayBを連携することで、コンビニ等払込票のバーコードをPayBのカメラ機能で読み取り、同行の預金口座からリアルタイムで支払い手続きを完結できる機能を搭載し、同行預金者に向け、便利で安心なスマートフォン決済サービスの提供を実現する。

2.本サービスについて

本サービスの実現により、百五銀行の預金者は、コンビニ等へ支払いに行く手間が省け、場所や時間を選ばずに、払込票の支払い手続きを手元のスマートフォンで完了させることができるようになる。
本サービスの取扱い対象は、公共料金や税金、通販代金、保険料、教育費など、バーコードが印刷されているコンビニ等払込票のうち、同社と提携する事業者の発行するものとなり、現在、大手払込票収納代行事業者等との連携を順次進めている。

3.今後の展開

同社では、金融機関および事業会社等に向けたPayBのホワイトラベル提供を、今後も積極的に展開するとともに、払込票収納代行事業者等との連携を推進し、加盟店の普及、拡大に努めていく方針をとる。
またPayBの払込票決済だけでなく、店頭決済や電子カタログショッピングの利用加盟店拡大にも注力し、既にサービス提供を開始している銀聯モバイル決済、WeChat ペイなどの訪日外国人向けインバウンド決済サービスと合わせ、「スマホマルチ決済サービス」としてワンストップで加盟店向けに提供することで、地域金融機関と連携した地域活性化、地方創生に寄与する取り組みも図っていく。
※・・・PayBロゴやアプリ背景カラー等を金融機関及び事業会社向けにカスタマイズ提供するサービス

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy