• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

12

予約システムのクービック、グロービスとDCMから3億円の資金調達

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

予約システム「 Coubic(クービック)」を運営するクービック株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:倉岡寛)は、グロービス・キャピタル・パートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役:堀義人)、DCMベンチャーズ(本社:米国カリフォルニア州 日本代表:本多央輔)を引受先とする第三者割当増資の実施を行ったことを発表した。

クービックは、「人とビジネスが簡単につながる」世の中を実現することを目指し、2014年4月よりクラウド予約システム&顧客管理サービス「Coubic (クービック)」を運営し、習い事のレッスンや採用説明会、試乗会など幅広い業種で活用され、4月にサービス提供 3周年を迎え、登録事業者数は累計で40,000を突破した。
Webサイトの知識が少ない方でも簡単に使えるローカルビジネス向けのビジネスツールで、ホームページ作成から予約・顧客管理に至るまで、ビジネス運営をより円滑にするためのサービスを一元的に提供している。

今回の資金調達では、この「Coubic(クービック)」のさらなる機能強化のための人材採用、プロダクト開発並びにマーケティングの強化をした。
また、今回の増資に伴い、GCPの高宮慎一氏がクービックの取締役に就任となる。

クービック株式会社について

「人とビジネスか゛簡単につながる」をミッションに掲げ、グーグル、グリー、クックパッドの出身者により設立された。「ネットで予約」というビジネスコミュニケーションの始まりを軸に、「人とビジネスをどれだけ簡単に快適につなぐことか゛できるか」を追究していく。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy
recruitment-article