• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

2

ソケッツ、ファッション・データベース開発企業アイエントへ出資及び業務提携

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社ソケッツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:浦部 浩司)は、アイエント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大森智人)との間で資本・業務提携を行うことについて基本合意書を締結したことを発表した。

株式会社ソケッツは、「データベース・サービスカンパニー」として、音楽、映画、書籍、人物、施設、一般商材などにおいて、人間の感性情報を体系化しデータベース化した国内最大級の感性データベースを開発・保有し顧客基盤を有する通信会社、EC事業者、配信企業に対して提供している。
一方、アイエント株式会社は、主にファッション分野において、人とモノの「出逢い」をサポートするPRプラットフォーム、人々の「買う」をサポートするメディアプラットフォームの2つのプラットフォーム事業を提供しており、蓄積したファッション及びトレンドのデータベースを顧客のニーズに応じて加工し、データベースやAPIを提供している。
今回、株式会社ソケッツの有するデータ構築力や自然言語解析、機械学習、ディープラーニング等のAI関連技術と、アイエント社が有する顧客基盤やファッション情報、サービスノウハウをベースに新たな事業モデルの構築を目的に基本合意書を締結した。

株式会社ソケッツの感性データベース構築力及び自然言語解析、機械学習、ディープラーニング等の分析力と、アイエント社が有する顧客基盤で培ったファッション情報、サービスノウハウをベースに人間の感性や感情をキーとした新たなデータベースや事業機会の構築を目的に、株式会社ソケッツは、アイエント株式会社の発行する株式を引き受け資本・業務提携に向けた取り組みを開始する。
株式会社ソケッツとしては、本取り組みにより、ファッション分野のデータベース利活用により、同社が進める感性データ・ドリブンの「ライフスタイル提案」事業活動の推進がより一層進むことを期待している。

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article