• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

4

荷物預かりサービス「ecbo cloak」が沖縄ツーリストと提携

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ecbo株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 工藤慎一)は沖縄ツーリスト株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役会長: 東良和)と業務提携をし、那覇市・国際通りを拠点に、運営する荷物預かり一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を拡大させていくことを発表した。

「ecbo cloak」は今年1月に東京都内でスタートした、「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスである。カフェやショップを荷物預かり所にし、おもてなし体験を提供する。4月に京都、5月に大阪、6月には福岡でオープンし、今回沖縄でも正式にサービスを開始した。

沖縄県は、県民の皆様へ観光客を「うとぅいむち(おもてなし)」の心で温かく迎え入れる「ウェルカムんちゅになろう。」のPRを行っている。
観光客を「うとぅいむち(おもてなし)」の心で温かく迎え入れる「第一歩」となるようなサービスとして、沖縄ツーリスト株式会社と協力していく。
また、毎年6月から9月にかけて「一万人のエイサー踊り隊」をはじめとするエイサーの祭りが多数開催され、毎年県内外から多くの人々が集まる。こうした県内のイベント時に発生する荷物預かりの需要に対応することが可能になる。

沖縄ツーリストからは国際通り屋台村で離島の情報発信・観光案内を行っている「OTS離島マルシェ」、那覇市の泊港内「ケラマ諸島観光案内所」、国際通りにある「OTSメンバーズラウンジ」が加盟。
また国際通りに9店舗あるTシャツ屋「コスミック」のうち8店舗、パワーストーン専門店「ティダノワ」本店・サンライズ店の2店舗、南国居酒屋「ROUTE 29」などがecbo cloakに加盟している。

今後も沖縄ツーリスト株式会社と協力し、国際通りを拠点に沖縄県全域までサービスを広げ、加盟店舗を増やしていく。

 

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article