• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

28

エリアリンク、ハーツと業務提携し無人のトランクルームへの運搬代行サービスを開始

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

エリアリンク株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:林 尚道)は、業界初の無人のトランクルームへの運搬代行サービスを8月7日にスタートしたことを発表した。運搬代行ニーズが高まりを見せる中、株式会社ハーツ(本社:東京都品川区、代表取締役:山口 裕詮)と業務提携し、顧客の利便性をさらに高める本サービスの提供を開始する。

運搬代行サービスは、運転手付きレンタルトラックサービス「レントラ便」を手掛ける株式会社ハーツが、業界初となる無人のトランクルームへ運搬代行するサービスを開発し、エリアリンク株式会社に独占提供する。

日本で2000年頃から普及し始めたレンタル収納ビジネスは、2016年の推定市場規模が558億円と拡大基調にある。同社では1999年に千葉県で1物件目のハローストレージをオープンした。現在では業界トップシェアのブランドとして、全国37都道府県で約1,500物件、75,500室を展開している。

エリアリンク株式会社はストレージ(レンタル収納スペース)事業の国内シェアNo.1企業である。(※)
ストレージとは、米国では全世帯の1割が利用するサービスであり、日本においても今後大きな成長が見込める分野として注目されている。
エリアリンク株式会社は1995年4月に創業し、2003年8月には東証マザーズに上場した。

※矢野経済研究所 拡大する収納ビジネス市場の徹底調査2016年版/全国版より

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article