• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

5

総合人材サービスのパーソルホールディングス、リテールテック系スタートアップ企業のIROYAへの出資を決定

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:水田正道、旧社名:テンプホールディングス株式会社、以下パーソルホールディングス)は、ファッション・ビジネスのリテールプラットフォーム(EC×実店舗のデジタルストア)の企画・運営と、クラウド型POS「Monopos」の開発・運営を手掛ける株式会社IROYA(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大野敬太、以下IROYA)への出資を決定した事を派票下。なお同出資は、PERSOL INNOVATION FUND合同会社(本社:東京都渋谷区、代表パートナー:加藤丈幸、以下PERSOL INNOVATION FUND)を通じて実施した。

IROYAは、ファッション・ビジネスに特化したリテールプラットフォーム提供のほか、色でアイテムを探せるセレクトショップ「IROZA」の運営、オムニチャネル展開を支援するクラウド型POS「Monopos」の企画・開発・運営を通じて、ファッション業界の生産性向上および成長を支援している。一方パーソルホールディングスは、パーソルグループで人材派遣サービスを手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社を通じて、アパレル・ファッション業界に興味を持つ求職者に多様なキャリアの機会提供を行っている。小売業界では、O2O、オムニチャネルへの関心が急速に高まっており同出資を契機に、両社は業務提携を締結し、ファッション・ビジネスのデジタル化によって今後ニーズが高まるオムニチャネル特化型の人材育成を通じ、ファッション業界のデジタル化を支援していく。

同出資のスキーム図

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy