• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

5

オークファン、システム開発会社ゼロディブを子会社化

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

国内最大級のショッピング・オークション一括検索・比較サイトオークファンを運営する株式会社オークファン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:武永修一)は、東京・大阪・福島・仙台の国内4拠点を持ちシステム開発を行う株式会社ゼロディブ(本社:東京都千代田区、代表取締役:原神敬幸)の全株式を取得し子会社化することを発表した。

ゼロディブは、平成19年の創業以来、東京・大阪・福島・仙台の国内4か所に拠点を構え、約50名のスタッフを抱えながらシステム開発を行う開発会社。社内にプランナー、デザイナー、アプリエンジニア、サーバエンジニアが在籍しており、上流工程からもの造りまで、社内で一気通貫での受託が可能な体制を持っていることが強みである。また家庭用ゲームを中心に培った高い技術力を活かし、ゲームだけでなく業務システムの受託開発などでも高い実績を保有している。

今回、ゼロディブを同社グループに加えることで、グループ全体の開発力を底上げさせるとともに、22兆円の巨大市場を開拓していく上で必要なシステム開発リソースを強力に補完する。現在は、約50名体制の開発拠点となるが、今後「グループ全体でのエンジニア比率50%」を一つの目安として、早期に100名体制まで拡大していく予定となる。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy