• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

パイプドHD子会社のVOTE FOR、政治山に特集「衆議院議員選挙2017」と調査記事を公開

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社VOTE FOR(東京都港区、代表取締役社長 市ノ澤充、以下「VOTE FOR」)が運営する、政治・選挙情報サイト「政治山(せいじやま)」は、衆議院議員選挙(2017年10月10日公示、10月22日投票)について、特集ページを10月5日、調査記事を10月6日に公開しましたので、お知らせいたします。

特集「衆議院議員選挙2017」
URL:https://seijiyama.jp/article/special2/shuinsen2017/

衆院選2017調査記事
URL:https://seijiyama.jp/research/investigation/inv_42.html

特集「都議選2017」掲載コンテンツ及び今後掲載予定の主なコンテンツ

(1)重点政策・公約 比較表
各政党および政治団体が発表した重点政策・公約を一覧表にして掲載します。

(2)最新ニュース
選挙区および政党・政治団体ごとの候補者情報を掲載しています。

(3)候補者情報
選挙区および政党・政治団体ごとの候補者情報を掲載しています。

(4)政治山調査
有権者に対して実施した政策評価と投票先に関する調査結果を掲載しています。

(5)公開討論会・政権動画
各地で行われた候補者間の公開討論会や候補者ごとの政権動画を掲載します。

(6)選挙アーカイブ
過去の衆院選などの特集ページや政策比較表、選挙結果へのリンク集です。

調査結果概要『自民22.7%、希望11.3%、比例投票先4割の女性が態度未定~』

9月28日の衆議院解散翌日の29日から10月1日にかけて、全国の18歳以上の男女を対象に意識調査を実施し、885人から回答を得ました。その結果、今度の衆院選における比例区の投票先は、自民党が22.7%ともっとも高く、小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党が11.3%、共産党が6.3%と続きました。これを性別ごとにみると男性は投票先を決めている割合が比較的高く、女性は「決めていない」39.2%と「投票しない」17.9%と回答した人が多いという結果が得られました。その他の設問やグラフ、図表などのレポートを公開しておりますので、併せてご覧ください。
URL:https://seijiyama.jp/research/investigation/inv_42.html

 

政治・選挙情報サイト「政治山」とは

政治山は、国と地方に山積する諸課題の解決に向けた取り組みに焦点を当て、行政の施策や動向から地域社会の活動まで幅広く情報を発信することで、市民と政治の距離を縮め、街づくりや地方自治に主体的に関わるきっかけとなることを目指しています。
URL:https://seijiyama.jp/

株式会社VOTE FOR 概要

2011年3月に開設した政治・選挙情報サイト「政治山」の運営及びソリューションを提供。誰もが主体的に政治に参加できる社会を目指し、インターネット投票の実現を推進するとともに、ブロックチェーンなどの新技術を活かした投票システムの構築や運営支援を通じて、ネット投票の普及拡大に努めています。

※記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy