IT

29

シルバーエッグ・テクノロジー、次世代のAIマーケティング・プラットフォーム「Aigent7」開発

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

 シルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長&CEO:トーマス・フォーリー)は、次世代のAI(人工知能)マーケティング・プラットフォーム「Aigent(アイジェント)7」を開発し、3月16日からサービスを開始する事を発表した。

従来のレコメンドサービスは、単一の技術で異なる特性やニーズなどをカバーしていたため、新しい技術を導入する際は、その種類に応じた個別の設定をする必要があり、実装までに多くの工数(時間)がかかっていた。
「Aigent7」は、「Pluggable(プラガブル)アーキテクチャ」という着脱自在の新たな特長を構築することで、実装までの工数(時間)短縮を実現。更には顧客サイトのニーズにあわせた最適なレコメンデーション技術の組み合わせを導入することが容易となった。複数のレコメンデーション技術を搭載した同プラットフォームでは、利用者サイトのニーズに応じた最適な技術を容易に選択かつ導入することができ、ABテストによる効果検証も可能となる。

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy