• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

AI

17

ユニロボット、Nikon-SBI Innovation Fund他1社を引受先とする第三者割当増資を実施

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

個性を学習するパートナーロボット「unibo(ユニボ)」の開発、製造、販売とパーソナルAI(人工知能)に関する研究・開発を行うユニロボット株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:酒井拓)は、この度、Nikon-SBI Innovation Fund(株式会社ニコンとSBIインベストメント株式会社が共同で設立したプライベートファンド)、みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資を実施した事を発表した。

ユニロボットは、独自に開発した人工知能を駆使し、双方向での対話を通じた日常会話の学習、及び利用者の趣味嗜好を記憶することで利用者にあった意思決定支援等を可能にしたパートナーロボット「unibo」の開発、販売をしている。

技術的な特徴としては、クラウド上に構築した独自のパーソナルAIエンジン「コンダクターエンジン」を有しており、当該エンジンには、ディープラーニング(深層学習)をも活用した自然言語処理・感情認識、高度な個人向けレコメンドエンジン、ロボット制御プログラム(特許取得済み)などが包含されている。

今回の第三者割当増資により、uniboを広範囲(ホテル、病院、介護施設等)に導入を進め、パーソナルAI「コンダクターエンジン」、新サービスの実用化に向けた技術開発を加速していく。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy