• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

FinTech

5

仮想通貨取引所bitbankを運営するビットバンク、総額8.5億円の資金調達

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

仮想通貨取引所「bitbank.cc」「bitbankTrade」、仮想通貨専門メディア「BTCN」を運営するビットバンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:廣末紀之)は、株式会社セレス(本社:東京都港区、代表取締役社長:都木聡)を割当先とする総額8億5000万円(既存株主からの一部譲渡を含む)の第三者割当増資の実施、並びに業務提携を行ったことを発表した。

ビットバンク株式会社の仮想通貨事業における知見・技術をもとに、株式会社セレスがこれまで培ったインターネット関連技術や知見との融合や、スマートフォン顧客への新たな仮想通貨サービスの提供を通じ、仮想通貨・ブロックチェーン技術を活用したトークン・エコノミー(非現金決済社会)の実現に向けて共同で事業展開をしていく。

■資本提携の内容
ビットバンク株式会社は平成29年7月31日付(予定)で株式会社セレスに対する第三者割当増資を実施し、株式会社セレスは、一部既存株主からの譲渡を含み、総額8億5000万円の引き受けを行う予定である。本第三者割当増資の実施により、株式会社セレスはビットバンク株式会社代表取締役CEO廣末に次ぐ二位株主(29.9%)となり、同社は株式会社セレスの持分法適用会社になる。なお、株式会社セレス代表取締役社長都木氏は、同社の取締役に就任する予定となっている。

■業務提携の内容
1) 株式会社セレスによる、当社ホワイトラベル提供サービス「bitbank for broker」の活用
2) lightning networkなどの活用による、次世代マイクロペイメント・ソリューションの開発
3) トークンエコノミーソリューションの開発

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article