• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

FinTech

19

bitFlyer、丸井グループにビットコイン決済サービス提供開始

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ビットコイン・ブロックチェーン企業である株式会社bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納 裕三)は、ビットコイン決済サービスを8月7日より株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井 浩) の新宿マルイ アネックスで提供開始することを発表した。

ビットコイン決済サービス導入期間は、2017年8月7日(月)~ 10月31日(火)となる。決済には、スマートフォンアプリ「bitFlyer ウォレット」を使用し、1会計につき10万円相当のビットコインまでの支払いが可能となる。 決済はQRコードが映った店舗タブレットの画面を、顧客のスマートフォンカメラで読み取る仕様となっており、わずか数秒で決済完了となる。

【決済サービス導入概要】
導入期間 : 2017年 8 月7日(月) ~ 10月31日(火)
導入店舗 : 新宿マルイ アネックス (一部フロア・店舗除く)
決済方法 : スマートフォンアプリ「bitFlyerウォレット」を使用
決済上限 : 1会計につき10万円相当のビットコインまで

【株式会社bitFlyerについて】
株式会社bitFlyerは、SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタル、第一生命保険、三菱UFJキャピタル、三井住友海上キャピタル、リクルートストラテジックパートナーズ、電通デジタルホールディングス、SBIインベストメント、GMO VenturePartners、QUICK、ベンチャーラボインベストメントなどから出資を受けている仮想通貨・ブロックチェーン企業である。FinTechの領域において仮想通貨・ブロックチェーンの技術開発を通じたイノベーションを目指し、仮想通貨販売所・取引所、ビットコイン決済サービス、ビットコイン広告サービスなどを提供する仮想通貨総合プラットフォーム bitFlyer の運営、およびブロックチェーンの調査・分析、ブロックチェーンを活用した新サービスの研究開発を行っている。

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article