• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

FinTech

11

JITホールディングス、ビットコインやイーサリアムで不動産が買える、国内外の不動産決済サービスをスタート

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

JITホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区)は、ビットコインやイーサリアムで不動産購入が行えるサービスをスタートすることを発表した。値上がりしたビットコインを収益不動産に振り替える事で、資産運用の新しいポートフォリオを実現する事が可能になる。

JITホールディングスでは、不動産の仲介手数料のみならず、不動産の物件代金においてもビットコインやイーサリアム等の暗号通貨で決済出来るサービスを日本で初めて(※1)スタートする。

※1イーサリアム対応も含め(同社調べ)

■サービス内容
1,仲介手数料の支払い
取り引きの際に発生する仲介手数料をビットコイン等で支払うことができる。
2,物件代金の支払い
物件の支払いにもビットコイン等を利用することができる。
3,その他諸費用の支払い
その他さまざまな諸経費にも利用することができる。

※決済できる対象(物件・費用)は限りがある。

■対象物件
国内不動産
海外不動産
など

■同社が推奨しているユーザーは以下のような人になる。
・値上がりしたビットコイン等を他の資産に振り替えたい
・不動産投資をしたいが現金ではなくビットコインを使いたい方
・海外の不動産投資を行ってみたい方
・新しい資産運用に興味がある方
・ビットコインの節税に興味がある方

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article