• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

FinTech

1

ALIS、ICO開始12日で最小目標となる約3.8億を調達

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社ALIS(本社:東京都渋谷区、代表:安 昌浩)が、国内初となるブロックチェーン技術を用いたソーシャルメディア『ALIS』のリリースに向けたICO(Initial Coin Offering)で目標最小調達額として設定していた11,666ETH(約3.8億円)を調達したことを発表した。2017年9月1日(日本時間)のICO開始からわずか12日間での達成となった。

日本時間2017年9月1日11:00よりトークンセール開始となったALISのICOプロジェクト。
開始直後から多くの参加者を獲得し、開始わずか4分で日本円にしておおよそ1億円近くを調達するなど、国内外から注目されるプロジェクトとなっていた。

最小調達目標であった11,666ETH(約3.8億円)を達成した本プロジェクトは、現在も順調に参加者が増加。ICO終了の期日となる9月29日10:59(日本時間)まで今後も伸びていくものと予想されている。
※目標最大調達額:125,000ETH(約41億円)

ALISのICO概要
ICOによる資金調達は、まず初期に5億枚を発行。その半分に対してEthereumを用いてのALISトークンの購入を可能に。残りの半分をALIS運営サイドのステークホルダーが所有。プラットフォームを発展させるためのインセンティブとして利用する。

トークンセールは9月29日10:59(日本時間)まで開催されており、公式TwitterやSlackで最新の情報を随時発信中。SlackではALISメンバーへの質問も可能となっている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article