• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

0

favy、Makuakeと業務提携、飲食店PR支援サービス「Makuakeサポートプラン」の提供を開始

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

食マーケティング専門企業の株式会社favy(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:髙梨巧)は、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:中山亮太郎)の運営するクラウドファンディングサービス「Makuake」と飲食店のクラウドファンディング利用を促し、飲食業界の活性化を図るため業務提携した事を発表した。

favyはデジタルマーケティングの専門家と食の専門家が集まり「飲食店が簡単に潰れない世界を創る」ことを目指している食マーケティング専門企業である。
約2万店の飲食店が加盟する外食専門の分散型グルメメディア「favy」や、無料でお店のサイトを簡単に作成することができる「favyページ」の運営を通じ、飲食店の顧客獲得やPRを支援している。
月額定額制コーヒースタンド「coffee mafia」、完全会員制の焼かない焼肉屋「29ON」等の直営飲食店も運営しており、飲食市場に特化したマーケティングに精通している。

「Makuake」は、国内最大のクラウドファンディングサービスで、サービス開始当時から飲食店のクラウドファンディング活用サポートに力を入れており現在飲食店ジャンルのプロジェクト数は、国内クラウドファンディング市場で最多となる約200件を誇り、飲食店は新店舗の開業時に「Makuake」を活用することにより、オープンに必要な資金の一部を調達出来るとともに、店舗オープン前からプロモーションが可能となり、顧客の獲得に繋がる。
「Makuake」の支援者しか行けない会員制のお店も登場し、中には1,000万円以上を調達するプロジェクトもある等注目を集めている。
そんな2社が業務提携を結ぶことで、クラウドファンディングを活用した飲食店の新規オープンや既存飲食店の企画支援を通じ、飲食業界の活性化を図ることを目指す。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy