• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

6

トレタ、タブレットPOSの「スマレジ」とのデータ連携を開始

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社トレタ(本社所在地:東京都品川区、代表取締役:中村 仁)は、同社が提供する飲食店向け予約/顧客管理サービス「トレタ」と、株式会社スマレジ(本社所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:山本 博士)が提供するタブレット型・クラウドPOSレジ「スマレジ」とのデータ連携を開始したことを発表した。

今回の連携は、トレタが開発したPOSシステム連携API(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)である「トレタPOSコネクト」の機能を活用することで実現したものである。この「トレタPOSコネクト」によって、「スマレジ」が持つ注文内容や会計情報および「スマレジ」専用のオーダーエントリーシステム「ウェイター」の来店情報やテーブル情報などと、「トレタ」が持つ予約情報や顧客情報などが一元化される。

今回の連携の仕組みを活用すれば、顧客ごとの嗜好の把握や利用金額の蓄積など、より細かな顧客分析が可能になり、サービス提供の深化によるお客さま満足度(CS)の向上、来店頻度の上昇やメニュー改善による売上向上につながる。

※本連携を利用するには「トレタ」のプラスプランと「スマレジ」のフードビジネスプランの双方に契約している必要がある。

■株式会社トレタ 概要
所在地 : 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F
代表  : 代表取締役 中村 仁
設立  : 2013年7月1日
資本金 : 15億2,314万円(資本金と資本準備金の合計額)
事業内容: 飲食店向け 予約/顧客台帳サービスの開発・販売

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article