• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

7

キャッシュビー、フードバンク“セカンドハーベスト・ジャパン”をCBの寄付先として追加

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

キャッシュビー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:小川 拓也、以下 キャッシュビー)は、キャッシュビーの運営するアプリ『CASHb(キャッシュビー)』で貯めることができる現金化可能な「CB」の寄付先として、フードバンク『セカンドハーベスト・ジャパン』を追加することを発表した。

アプリ『CASHb』は、アプリ内で広告や動画閲覧・アンケート回答をしてから商品を購入すると現金化可能な「CB」が貯まり、そのCBを現金や電子マネーなどで受け取ることができるサービス。キャッシュバック先は、三井住友銀行の預金口座やPayPalの口座、EJOICAセレクトギフトの電子マネーギフトなど多彩である。2016年11月より提供を開始し、主婦を中心に登録会員数を伸ばしている。

セカンドハーベスト・ジャパンは、日本でのフードセーフティネットの構築を目的とした特定非営利活動法人(NPO)である。十分食べられるにもかかわらず捨てられてしまう食品を食品会社などから提供を受け、それらを児童養護・母子支援・障害者支援等の福祉施設や生活困窮者などに提供する活動などを行っている。フードセキュリティ(日常生活を送る為に、安全且つ栄養のある充分な食べ物を適切な手段により得られること)に欠く人々に充分な食べ物を提供するため、食品企業、行政機関、宗教団体やNPO法人などと連係し、食を通じた新しい社会作りを目指している。

今回の連携は、『CASHb』を通じて、より豊かな社会を目指すことに貢献したいという思いが原点となっている。
『CASHb』に掲載されている商品には食品関連のものが多いこともあり、食を通じた新しい社会作りを目指すという『セカンドハーベスト・ジャパン』のビジョン実現に微力ながら手伝いができたらと考えている。
今回の連携により、『CASHb』のユーザーは貯めた「CB」先を、『セカンドハーベスト・ジャパン』に寄付することが可能になる。「CB」を同法人に寄付することにより、『CASHb』を通じた社会貢献を促進したいと期待している。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article