• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

90

Tokyo Onigiri Laboがアグリホールディングスと業務提携

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社Tokyo Onigiri Labo(以下「Tokyo Onigiri Labo」)は、アグリホールディングス株式会社(以下「アグリホールディングス」)と業務提携を開始し、日本の食材・農産物・加工技術等の国内市場強化と海外市場獲得を進めていくことを発表した。本提携により、日本の食材・農産物・加工技術等に係る様々な分野で相互に協力し、協働した取組等を行い、日本の食材・農産物・加工技術等の価値向上に繋げていく。

Tokyo Onigiri Laboは、食の情報発信プロ集団としてこれまでの多方面の企業・団体等と連携し、商品開発部分から関わって食材の価値を上げ情報発信を行うなど、食材のプロデュース、プロモーション企画を得意としている。また、東京・原宿と秋葉原にておにぎり店舗運営を行ない、実店舗を活用したプロモーションを行なっている。

一方、アグリホールディングスは、海外の日本食市場の著しい成長を日本全国の地域に取込むべく、幅広く事業を展開。日本の「強み」を活かした農業がグローバルマーケットを獲得するため、マーケティング、現地での保管・配送、小売・飲食店リーチ等をワンストップで支援する「グローバル・バリューチェーン構築」を展開している。

今後は、両者が持つ経営資源(ノウハウ、ネットワーク、情報等)を活用し、日本の食材・農産物・加工技術等の海外展開を最大限サポートしていく。

■ 具体的な取組み
(1) BENTO LABOへの参画(47 BENTO PROJECTへの協力からスタート)
(2) 商品開発拠点BENTO LABO KITCHENの共同運営
(3) 商品開発から現地マーケットへの販路拡大、プロモーション展開まで一貫したサポート

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article