• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

インバウンド

8

GTNモバイル、Ctripと業務提携、訪日外国人へのsim販売開始

  • 0
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社グローバルトラストネットワークス(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:後藤裕幸)の連結子会社である株式会社GTNモバイル(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:後藤裕幸)は、Ctrip.com International Ltd.(本社:上海市 法定代表者:孙洁)との業務提携契約を締結し、これは中国最大手のオンライン旅行会社であるCtripにとって、日本企業との2社目の業務提携となった。

Ctripは、中国最大のオンライン旅行サイト「Ctrip(携程)」を運営する中国のオンライン旅行会社である。
GTNモバイルは、外国人生活総合支援カンパニーである同社のグループ企業として、外国人専門の携帯電話サービスを提供しており、日本の携帯サービスは外国人にとって問題点が多いという外国人の皆さまの意見を解決するために、端末、通信、価格、決済、多言語サポートの面から外国人がもっとも利用しやすい携帯電話サービス内容を提供している。
今回の業務提携は、外国人の中でも特に中国から訪日される顧客に対してsimを提供することで、同社の目指す、外国人の「日本に来て良かった」を実現することを目的としており、今回の業務提携によって、外国人への快適な通信環境提供、ひいては両社の顧客基盤の更なる拡大を実現できるものと期待している。

5月15日より、Ctripが中国にて運営する旅行予約サイトにて、音声sim及びデータsimの販売を開始した。
中国から日本に来る予定の顧客が、訪日前に中国で音声sim及びデータsimを予約し、株式会社ビジョン(本社:東京都新宿区)が運営する「グローバルWiFi」羽田空港店カウンターで受取りをすることが可能となった。
日本到着とほぼ同時に、通話可能な音声simとデータ通信が可能なデータsimを使用できることになり、訪日されるお客様にストレスのない通信環境を提供することができる。

GTNモバイルでは、音声sim及びデータsim購入者専用の緊急連絡番号も用意し、中国語他の多言語でのサポート体制を完備致し、顧客の声にも的確に対応していく。

  • 0
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy