• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

インバウンド

4

アジアとの交流拡大を目指すFun Japanとワークシフトが業務提携

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ワークシフト・ソリューションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:荒木成則、以下ワークシフト)はアジアにおけるデジタルマーケティング事業を展開する、株式会社Fun Japan Communications(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井大輔、以下FJC)と業務提携を7月10日より開始することを発表した。提携によりアジア展開を行う日本企業や自治体に対し、より幅広く価値の高いサービスを提供していく。

​ワークシフトは、国内で唯一、海外関連業務に特化した総合型クラウドソーシングプラットフォームを運営しているが、近年は成長性の高い訪日インバウンドビジネスや、日本企業の海外進出サービスに注力してきた。一方、FJC(主要株主:株式会社ジェイティービー、日本通運株式会社、株式会社三越伊勢丹ホールディングス、日本航空株式会社)は、Web会員数43万人、Facebookファン数が400万人を超えるアジア地域No.1規模の日本紹介メディア「Fun! Japan」を運営し、インバウンド・アウトバウンド問わず、日本の企業・自治体に対しアジアへのデジタルマーケティング施策の戦略立案から実行までを一貫して提供している。

今回の2社の業務提携では、「グローバルクラウドソーシング領域におけるサービス連携」、「双方のクライアントに対する相手方のサービスの紹介・販売」等を行う。これにより、海外進出やインバウンド分野における新たなサービスや事業モデルを創出し、双方の事業を発展させていく。

以上の取り組みに向けワークシフトは、インバウンド分野、海外進出における優秀なフリーランサーの獲得に注力していく。また、それぞれフリーランサーのスキルの見える化、業務のフォーマット化によって、高付加価値な総合プラットフォームの構築・強化に努めていく。拡大が見込まれるインバウンド市場や海外進出におけるサービスの拡充を図ることで、国内企業の国際化をサポートしていく。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article