• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

インバウンド

5

JTB西日本・JTBパブリッシング・主婦の友社が3社連携しインバウンドメディア事業を開始

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社JTB西日本(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:光山 清秀)、株式会社JTBパブリッシング(本社:東京都新宿区)、株式会社主婦の友社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:矢﨑 謙三)は3社連携し、訪日外国人女性向けに、関西の観光・グルメ・ファッション・美容情報を発信するインバウンドメディア事業を開始することを発表した。
第一弾として、フリーマガジン「Kansai chan」を2017年11月(予定)に発行し、訪日外国人旅行者専用の観光案内所「関西ツーリストインフォメーションセンター(以下、KTIC)」にて手渡し配布する。

関西はLCC(格安航空会社)によるアジア各国との路線拡充で訪日客が増え続けており、特に東アジアからの若年女性層のリピーターが増えている。アジアの若年女性層は日本の「カワイイ」スポットやグルメ、雑貨などに対する情報感度が高く、日本滞在中の観光やファッション・美容分野の消費を牽引し、帰国後もそれらの情報をSNSなどで拡散、自国での消費動向にも影響を与えている。インバウンド消費のマーケットリーダーともいえる東アジアの20代~30代の訪日女性客をターゲットに、訪日旅行で関心の高い観光・グルメ・ファッション・美容情報を発信するフリーマガジン「Kansai chan」を多言語併記(英語・中国語繁体字・韓国語)で発行し、訪日女性客に手渡し配布することで、ターゲットに対して確実に届くインバウンド向け媒体として3社が連携し展開する。

今後も3社はインバウンドメディア事業で連携し、日本の企業や自治体と訪日外国人女性とのコミュニケーションを創造するメディアとして「Kansai chan」を発行し、インターネットでの展開や関西の「カワイイ」を集めたアジアからの訪日外国人女性向けイベントなどを開催する予定である。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article