• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

インバウンド

7

荷物預かりサービス「ecbo cloak」がビジョンと業務提携

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

都心のカフェをはじめ、様々な業態の店舗の空きスペースを活用した荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」を運営するecbo株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:工藤慎一、以下ecbo)は、訪日外国人客向けWi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi®」や日本滞在時に役立つ情報・メディアサービス「NINJA MEDIA」を提供している株式会社ビジョン(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:佐野健一、以下ビジョン )と業務提携をし、ビジョンが運営するインバウンド観光施設「歌舞伎城」のある新宿歌舞伎町周辺をはじめ、「ecbo cloak」加盟店の開拓活動を行うことを発表した。

「ecbo cloak」は今年1月に東京都内でスタートした、「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」とをつなぐシェアリングサービスである。カフェやショップを荷物預かり所にし、おもてなし体験を提供する。
現在、東京・京都・大阪・福岡・沖縄・北海道で展開をしており、全国で加盟店を募集している。

今後ecboはさらなるサービス提供場所を増やすべく、インバウンド事業等に取り組んでいる企業と協力し、手ぶら観光を推奨していく。

その先駆けとして今回ビジョンと業務提携をし、加盟店を増やしていく。
またecboは、利用者に対し、ビジョンの提供する「NINJA WiFi®」や「DOGA.TV」の案内をしていく。

■ビジョンとの業務提携による取り組み
①ecbo cloak加盟店の開拓協力
ビジョンは「NINJA MEDIA」活用店舗や企業、新宿歌舞伎町などのインバウンドビジネスに取り組む方の登録誘致をする。

②ビジョンが運営するインバウンド観光施設「歌舞伎城」はじめ、その他ビジョンのサービスカウンターのecbo cloak登録、荷物預かりサービス提供
年間を通じて日本最多クラスの訪日外国人客が訪れる歌舞伎町の中心であり、インバウンドの象徴的エリアである新宿歌舞伎町で運営する「歌舞伎城」でサービスを提供する。

③「ecbo cloak」利用予約者へビジョンが提供する訪日外国人客向けサービスの案内
ecboは、「NINJA WiFi®」や「DOGA.TV」をはじめとした訪日客外国人客向けメディアサービス「NINJA MEDIA」の案内をする。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article