• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

106

リノベる、寺田倉庫と業務提携しアプリでクローゼット機能提供開始

  • 2
  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

中古マンションのリノベーションサービス「リノベる。」を運営するリノベる株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:山下 智弘)は、寺田倉庫(本社:東京都品川区 代表取締役:中野善壽)と提携し、リノベるが提供するスマートハウス専用アプリ「Connectly App(コネクトリーアップ)」に4月12日よりクローゼット機能の提供を開始した。

リノベる。の顧客の多くが、リノベーションを行う際に限られたスペースの中で収納スペースの確保について悩んでいる。
今回の提携により、顧客は「Connectly App」を使っていつでも寺田倉庫が提供する倉庫から荷物の出し入れをすることができ、自宅の収納のスペースを最小限にし、生活空間を最大限広くする暮らしを実現することができるようになる。
同社は今後、寺田倉庫と共同でスキー板やスノーボードの板を現地に配送するサービスや倉庫に預けた物をアプリ上で売ったり貸したりするサービスのニーズの調査を進めていくと述べている。

■クローゼット機能の概要
・スマートハウス専用アプリ「Connectly App」から申し込むと自宅に専用ボックスが届き、預け入れたい荷物を専用ボックスに詰め、付属の着払い伝票で送付
・預け入れた荷物は1アイテムごとにアプリ内で閲覧が可能(専門スタッフが撮影)
・いつでもアプリ内から取り出しが可能で、申込後数日で到着予定
・倉庫は温湿度管理がされているので、自宅に置いておくよりも良い環境で保管できることが特徴

  • 2
  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy