• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT 美容・健康

8

ITx医療スタートアップ・HealtheeOne、HealtheeOneクラウドと、HealtheeOneスキャンを発表

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

TMTとHealthcareの融合サービスを開発するスタートアップ・株式会社HealtheeOne(本社:福島県いわき市 代表取締役社長CEO:小柳正和)は、一般診療所(クリニック)向けの付帯業務アウトソーシングサービス「HealtheeOneクラウド」と、紙カルテの電子化サービス「HealtheeOneスキャン」の利用申し込み受付を開始した。また「HealtheeOneクラウド」は、経済産業省が推進する「サービス等生産向上IT導入支援事業」の対象サービスとして採択され、導入費用の3分の2(上限額:100万円)が補助されることを発表した。

「HealtheeOneクラウド」は、今後の地域医療において重要な役割を果たす一般診療所(クリニック)向けのサービスで、直接の診察や治療に伴って必要となる「医事業務」を中心とした付帯業務のビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)サービスである。
同社が独自に開発したタブレット端末用診察記録アプリと、福島県いわき市に開設したオペレーションセンター及び日医標準レセプトソフト「ORCA」等を複合的に活用することによって、クリニックの業務及び経営の効率化を支援していく。

「HealtheeOneクラウド」のご利用料金は月額149,800円(税別、スタンダードプラン、その他条件等は料金プラン参照)であるが、初期費用は原則として無料である。

「HealtheeOneスキャン」は、院内で保管されている紙カルテの電子化を推進するサービスである。
2018年の診療報酬改定を控えて医院のさらなる経営効率化が求められる中、検索や閲覧効率を上げることはもちろんのこと、院内の省スペース化やIT化への円滑な移行をサポートし、「HealtheeOneスキャン」では紙カルテの原本性と電子化品質を確保するために、原則として当社オペレーションセンターにて手作業で電子化作業を実施する。
また、同社が提供する「HealtheeOneクラウド」と連携することによって業務全体の効率化が図られ、患者と向き合う時間を創出することが可能となる。

「HealtheeOneスキャン」の通常料金は1ページあたり100円~250円(税別、お客様とヒアリングをして適切なお見積りを提案いたします)であるが、「HealtheeOneクラウド」を導入されるお客様に対しては原則として無料である。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article