• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

4

モノを運んでほしい依頼者と個人ドライバーをつなぐ『Pickgo』、個人間のモノ置きシェアサービス『monooQ』と提携

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

モノを運んでほしい依頼者と個人ドライバーをマッチングするクラウドソーシング・プラットフォーム『Pickgo(ピックゴー)』を運営するCBcloud株式会社(代表取締役:松本隆一、以下「CBcloud」) は、2017年11月6日(月)より、“荷物を預けたい人”と“荷物を保管してくれる人”とをつなぐ個人間のモノ置きシェアリングエコノミーサービス『monooQ(モノオク)』を運営するLibtown株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:阿部祐一、以下「Libtown」)と提携しmonooQ上にて配送サービスの提供を開始した事を発表した。

『monooQ』は個人の方の使っていない部屋や、押入れ、余った倉庫などをトランクルームとして提供し、従来より格段に安くモノを預けることができるサービスとなる。今回の提携ではmonooQ上にてモノを預けたいユーザーがストレスなく煩雑な配送手配を行わなくてもよいサービスの提供を行う。monooQ上から個人のドライバーに対して、荷物を保管する場所に配送の依頼をすることが可能となり、ユーザーはより安く手軽にモノの配送手配をすることができる。
詳しい使い方と説明はこちら→http://monooq.info/pickgo

Pickgo(ピックゴー)
http://pickgo.town/personal/

今回の提携において、monooQを利用するユーザーが、荷物の配送の手配に煩わされることなく、すぐに荷物を預けられる仕組みを提供し、更に利便性の高いシェアサービスを提供していく。

monooQ(モノオク)
http://monooq.com/

荷物の量や大きさ、そのほか付加サービスによって預かるホストが金額を設定できる。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article