• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

4

中東・北アフリカで最大手の旅行検索サイトWegoとエアトリ海外航空券のシステム連携開始

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191)は、Wego Pte Ltd.(本社:ドバイおよびシンガポール、代表取締役社長:Ross Veitch)の旅行検索サイトWegoと当社のエアトリ海外航空券をAPI(システム)連携した事を発表した。

API(システム)連携の概要

2017年5月11日に発表の通り、エアトリ海外航空券サイト(https://overseas.airtrip.jp/)をグランドオープンしており、今後、より一層のグローバル販路拡大のため、今回Wegoとのシステム(API)連携にいたった。多言語対応をしているWegoとの連携により、グローバルマーケットにむけ多言語対応・予約が実現可能となる。

Wegoとは

中東・北アフリカにおける最大手のメタサーチであるWegoを運営するWego Pte Ltd.は2005年に設立され、ドバイとシンガポールに本社を置いている。世界中の何百もの航空会社、旅行業者やホテルの料金を700件以上のサイトから比較できるサービスを運営し、アラビア語、英語、インドネシア語、フランス語、中国語など20以上の言語で利用することができる。

グローバル展開の推進

同社は、2016年9月にグローバル展開事業部を新設、同年12月にベトナムにオンライン旅行子会社EVOLABLE ASIA GLOBAL VIETNAM COMPANY LIMITED(本社:ベトナム ホーチミン、CEO:秋山匡秀)を設立し、海外におけるオンライン旅行事業の展開を推進している。海外航空券においては、今後も海外発着のLCCの取り扱いを随時開始し、計100社のLCC航空券の取り扱いを予定している。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy