• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

20

ABEJA(アベジャ)、インターネット広告事業のサイバーエージェントと合弁会社を設立

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ディープラーニングを活用し産業構造の変革をサポートする株式会社ABEJA(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO兼CTO:岡田陽介)はインターネット広告事業をメインとする株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋)と共に、2018年4月2日に共同出資の新会社である株式会社CA ABEJA (読み:シーエーアベジャ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 : 内藤貴仁 )を設立した事を発表した。

CA ABEJAでは広告クリエイティブの最適化および、「ABEJA Insight for Retail」の新機能として広告接触からリアル店舗購買までの顧客行動分析を可能にする技術の研究開発・販売を行う。尚、CA ABEJAの取締役副社長にはABEJAの菊池佑太が就任する。

【 CA ABEJAの概要 】
商 号:株式会社CA ABEJA  (読み:シーエー アベジャ)
設立日:2018年4月2日
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-12-1
代表者:内藤 貴仁
副代表者 : 菊池 佑太
資本金:5,000万円
出資比率:サイバーエージェント60% ABEJA40%
事業内容:広告クリエイティブ自動生成システムの研究開発・販売
小売向けソリューションABEJA Insight for Retailの新機能開発・販売

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy