• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

3

アプリコット・ベンチャーズ、約7億円の1号ファンド Apricot Venture Fund 1号投資事業有限責任組合を組成

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社アプリコット・ベンチャーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:白川智樹)は、1号ファンドとなる「Apricot Venture Fund 1号投資事業有限責任組合」を組成した事を発表した。

今後1号ファンドは、2018年秋を目途に引き続き出資者の募集を行い、出資約束金総額が10億円に達するまで拡大する予定。同ファンドでは、日本のシードステージのITスタートアップへの投資を予定しており、現在3社に出資している。

ファンドの概要
名称:Apricot Venture Fund 1号投資事業有限責任組合
ファンド総額:約7億円
主な投資対象:日本を中心とするシードステージのITスタートアップ
主な出資者:インキュベイトファンドLP投資事業有限責任組合、株式会社マイナビ、東急不動産株式会社、Mistletoe Venture Partners株式会社、個人投資家

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy