• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

地方創生

11

北都銀行、JAPANEXQUISEと秋田県産の日本酒や食材などの海外展開・海外PRに関する連携協定を締結

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社北都銀行(頭取 斉藤 永吉)は、秋田県産品のブランド化を企図とする、更なる海外展開支援策の一環として、JAPANEXQUISE 株式会社(代表取締役 安部ロブション龍依)と、フランスをターゲットとする、秋田県産の日本酒や食材、工芸品などの海外展開・海外 PR に関する、連携協定を本日締結した事を発表した。

北都銀行では、取引先の海外展開支援を重要な経営戦略と位置づけており、地域企業の海外展開、地域商材の海外需要開拓、およびインバウンド受入促進等、フィデアグループのみならず、他県の地方銀行との広域連携の下、推進している。

同社は、日本酒を中心とした日本産食品、日本の伝統工芸品の海外展開、輸出を中心とした事業を展開しており、日本の EXQUISE(フランス語で、美しい、美味しい、魅力的)な物や文化を、本質的な視座に立ち、全国各地の産品の海外展開、輸出を支援している。

連携・協力内容

① 秋田県産の日本酒、食材、伝統工芸品の輸出に関するバリューチェーン構築と 6 次産業化に関すること
② 秋田県産の日本酒、食材、伝統工芸品の海外プロモーション活動に関すること
③ 秋田県の地方創生の推進に関すること
④ 金融支援をはじめとするコンサルティング

その他(安部ロブション龍依氏について)

フランスワインの輸入商社の株式会社ルイ R、日本酒ネゴシアンの JAPAN EXQUISE 株式会社の代表取締
役。世界一ミシュランの星を持つフランス料理界の巨匠ジョエル・ロブション氏を父に持ち、幼
少期から世界の卓越された食文化に触れ、ブルゴーニュのワイン騎士団審査員、福岡市とボルド
ー市公認のオフィシャルボルドーワインバーのアンバサダーなどを務める。
秋田の酒蔵へも、パリ・ロンドンの著名ソムリエやワイン商を引き連れて訪問。

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy