• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

地方創生

3

CAMPFIREが、高知県及び「特定非営利活動法人土佐山アカデミー」と業務連携・協力に関する協定を締結

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入一真、 以下、CAMPFIRE)は、地域の隠れた資源等を発掘・可視化し、地域での新たな挑戦を呼び込む環境を構築することを通じて、地域の活性化に資することを目的に、高知県及び特定非営利活動法人土佐山アカデミー(所在地:高知県高知市、理事長:高橋幹博、以下、土佐山アカデミー)の3者で、10月17日に協定を締結したことを発表した。

■協定項目及び具体的な連携協力事項
(1)地域の資源や課題を可視化する取組
・地域の資源などを可視化する『地域マップ』の作成及び情報発信
・高知県各地域で、地域の資源(人、文化、活用できる場所、知恵等)や課題(事業シーズとなる困りごと等)を可視化するワークショップを開催。その内容を「地域マップ」として取りまとめる。
・マップは、下記(2)の取組等を通じて、全国に情報発信を行う。
・このことにより、都会を中心に「地域で何かしたい(地域での起業や移住などの新たなチャレンジ)」と考えている“挑戦者”を引き付けることに繋げる。
・この取組は、県から土佐山アカデミーに委託している「NARIWAI STARTUP SALON」(中山間地域等小規模起業促進事業)とも連携して実施をする。

(2)地域の資源や課題等を取りまとめ、特設ウェブサイト等を通じて情報発信及びPR等を行う取組
・地域マップを中心に、本プロジェクトの特設ウェブサイトを開設し、情報発信及びPRを行う。
・情報発信に際しては、CAMPFIRE社のSNSや関係メディアを通じて情報を拡散していく。

(3)挑戦の実現を支える資金確保策(クラウドファンディングサービス等)の普及・啓発に関する取組
・(1)の取組により、地域で挑戦する方のサポートに資するため、国内No.1の掲載数、PV数を有するCAMPFIRE社のサポートのもと、クラウドファンディングのプロジェクトページの作成や返礼品の設定、プロジェクトの情報発信の方法などノウハウの共有や、セミナーを開催。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article