• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

地方創生

24

ゆうちょ銀行「MBC Shisaku1 号投資事業有限責任組合」へ出資

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社ゆうちょ銀行(所在地:東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長:池田憲人)は、株式会社Darma Tech Labs(所在地:京都府京都市、代表取締役:牧野成将)が設立・運営する「MBC Shisaku1 号投資事業有限責任組合」に参加することを決定したと発表した。

同行の地域活性化ファンドにおける、ベンチャーファンドへの参加は初めての取り組みとなる。

ーーーーーーーーーー
以下、ゆうちょ銀行より引用

1.ファンド設立の目的

「MBC Shisaku1 号投資事業有限責任組合」は、京都を中心としたものづくりネットワーク(京都試作ネット等)と連携して国内外のハードウェアベンチャー企業の量産化試作等を支援することを目的としており、日本の試作力をベースに国内外の創業間もない IoT 関連領域をはじめとするハードウェアベンチャー企業に投資を行うものです。

2.ファンド概要

名称:MBC Shisaku 1号投資事業有限責任組合
ファンド総額:総額20億円を目標(うち、ゆうちょ銀行2億円)
組合員構成(2017年10月末時点)
株式会社Darma Tech Labs(無限責任組合員)
株式会社京都銀行 DMG 森精機株式会社
設立日:2017(平成29)年7月14日
存続期間:2027(平成39)年7月まで
業務運営者:株式会社Darma Tech Labs

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article