• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IOT インバウンド

16

あらゆるシーンでIoT体験を生み出すIoTプラットフォーム「&IoT」をパセラグループのカプセルホテル「安心お宿プレミア新橋汐留店」に導入

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:小原崇幹)は株式会社サンザ(本社:東京都新宿区、グループ代表CEO萩野勝朗)が運営する「安心お宿プレミア新橋汐留店」に、あらゆるIoTデバイスを連結させ、統制・制御するプラットフォーム「&IoT」を導入することが決定した事を発表した。

「&IoT」はandfactoryがプロデュースしている日本初のスマートホステル「&AND HOSTEL」に活用しているIoT連携技術であり、今回カプセルホテル向けにカスタマイズして提供することで、カプセルホテル業界初* の「IoTスマートカプセルホテル」を実現する。

and factoryとサンザとの提携により、カプセルルームに設置しているタブレットで照明のコントロールをはじめ、大浴場やラウンジなど館内の設備の利用状況を把握したり、フロントへのオーダーも可能に。さらに、マルチ言語にも対応して各国語で日本・東京の観光案内も閲覧できる。

■カプセルホテル業界初*の最先端体験を提供

and factoryが提供する「&IoT」は、日本初のスマートホステル「&AND HOSTEL」で稼働しているIoTデバイスを連携させたアプリで、各IoTデバイスごとに部分最適化されてきたものを、ひとつにまとめ、ユーザーにとって最適化された体験を提供するプラットフォームとなる。これまで複数のIoTデバイスを制御しようとした場合、それぞれのデバイスごとの操作アプリが必要だったのが、それぞれのデバイスを横串で連携することで、個別の操作アプリを介さず、ひとつのアプリ(&IoT)で操作することで、より直感的な操作性、利便性を実現している。

今回、「&IoT」を導入する「安心お宿」では、新しく館内施設の利用状況を確認する機能として、株式会社バカン(本社:東京都港区、代表取締役CEO:河野剛進)の空席管理サービスと連携して、館内の各階のトイレや、大浴場、共有カフェスペースの満空、混雑状態を可視化している。

これまで、ホテルやホステルでのIoT導入・活用例はみられましたが、カプセルホテルでの本格採用は「安心お宿プレミア新橋汐留店」が業界初*となる。

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article