• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IOT

7

Novera、ABBALabを引き受け先とした第三者割当増資を実施

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社Novera(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:遠藤国忠)は、4月7日、株式会社ABBALab(本社:東京都港区 代表取締役社長:小笠原治)が運用するABBALab IoEファンド1号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資を実施した。

鏡をインターネットに繋いだ「スマートミラー」は、情報を表示するだけでも十分に便利なIoTデバイスになりますが、鏡の持つ「受動接触」や「必ず自分と面と向き合う」という特性をセンシング技術でさらに生かすことで、スマートミラーの可能性をより引き出すことができると考え、今回の増資によりさらに開発を加速させることが目的である。

Noveraについて

Noveraは「21世紀最高の情報ライフを提供する」をビジョンに、鏡をインターネットに繋いだ「スマートミラー」とその「サービスプラットフォーム」の開発を行っているスタートアップ企業である。

ABBALabについて

ABBALabは「少し未来のものづくり」をテーマに、IoTハードウェアと付帯サービスを開発するスタートアップ(急成長を目指す新規の立ち上げ企業)を支援するシードアクセラレーターある。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy