• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IOT

3

BIツールのYellowfinがエコモットのFASTIOとAPI連携

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

BI(ビジネス・インテリジェンス)ツールと分析ソフトウェアのグローバルベンダーであるYellowfin Japan株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 CEO:グレン・ラビー)とエコモット株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役:入澤 拓也)は、IoT事業において協業を開始し、IoTプラットフォーム FASTIOに蓄積したセンサーデータを、APIを利用した連携によってYellowfinからリアルタイムで取得分析が可能となるコネクターの提供を6月22日より開始したと発表した。

Yellowfin Japan株式会社からIoTデータに簡単にアクセスできるAPIコネクタを提供することによって、データ収集システムを独自開発することなく、手軽にデータ分析を行い早期に課題に対処することが可能となる。

FASTIOは、エコモット株式会社が約10年にわたって運用してきたセンシングノウハウを生かし、IoTデータを収集・管理するために必要な要素を組み込んだプラットフォームサービスである。センサーの選定や取り扱い、現地設置などを意識することなく、収集したデータを利用していかにビジネスを行うかという最も重要な点にフォーカスすることができる。

【Yellowfin Japan株式会社】
社名:Yellowfin Japan株式会社
本社:東京都中央区日本橋小網町11-8
代表者:代表取締役 CEO Glen Rabie (グレン・ラビー)
設立:平成26年10月31日
住所:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町11-8 ザ・パークレックス小網町ビル2F

【エコモット株式会社】
社名:エコモット株式会社
本社:〒060-0031 北海道札幌市中央区北一条東2丁目5番2号
代表者:代表取締役 入澤拓也
設立:2007年2月
住所:〒060-0031 北海道札幌市中央区北一条東2丁目5番2号 札幌泉第1ビル 1階

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article