• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IOT

36

シムトップスとKDDI上海が 中国製造業の『工場スマート化』で協業を開始

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

製造業向けシステムの開発、パッケージ販売、コンサルティングを手がける株式会社シムトップス(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:水野 貴司)は、同社及び同社の中国現地法人である信慕拓思(上海)信息技術有限公司(所在地:中国上海市)が、KDDI株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司)の中国現地法人である上海凱迪迪愛通信技術有限公司(以下、KDDI上海 所在地:中国上海市)と協業し、KDDI上海が進める中国江蘇省全域の工場スマート化を推進するIoTソリューションとして、シムトップスが開発提供するIoTデータ収集ソリューションである『ConMas i-Reporter』及び『MC-Web CONTROLLER』を採用し、中国企業に対し最新のIoTソリューションとして提供を開始した事を発表した。

今回の協業により、KDDI上海は新たな中国製造業向けIoTソリューションを拡充し、シムトップスは中国製造業向けの販売チャネルを強化することとなる。またこの一環として、KDDI上海が江蘇省常熟市に今回開設した常熟グリーン智能製造技術イノベーションセンターに設けた専用ブースにおいて『ConMas i-Reporter』及び『MC-Web CONTROLLER』を含む同社の最先端の製造IoTソリューションの常設展示も行っている。両社は引き続き、中国の製造業における「製造強国2025」に向けた工場スマート化の動きに対応し、相互に協力して中国製造業に対する最新のソリューションの提供を進めていく。

■株式会社シムトップスについて
シムトップスは、1991年に国産生産スケジューラ専門会社としての草分けとして誕生した。現在では、個別受注生産の製造業向けの生産スケジューラを中核に据えた工程管理システムの専門開発会社として、産業機械、生産設備、試作、工機、金型など個別受注タイプの生産工場向けに特化した生産スケジューラ、工程管理、原価管理システムの開発に注力している。

【会社概要】
商号  : 株式会社シムトップス
代表者 : 代表取締役社長 水野 貴司
所在地 : 〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-6-20 京急イマスビル6F
設立  : 1991年10月1日
事業内容: ・製造業向け生産スケジューラ、 工程管理システムDIRECTORの開発/販売
・ペーパーレス『現場』記録・報告・閲覧ソリューションConMas i-Reporterの開発/販売
・既存のどんなメーカーの機械設備でもカンタンにIoT化、詳細な稼動状況を収集・監視・集計・分析MC-Web CONTROLLERの開発/販売
・E-BOMと連携し、M-BOM/製造プロセスの検討/作成を支援するMPPCreatorの開発/販売
・生産管理関連ソフトウェアの開発/販売
・エンジニアリング関連ソフトウェアの開発/販売
・上記に関わるシステムインテグレーション/システムコンサルテーション
資本金 : 16,500,000円

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article